ラピエルって副作用があるの?安全性は大丈夫?

ラピエルって副作用があるの?安全性は大丈夫?

ラピエルって副作用があるの?安全性は大丈夫?

 

 

ラピエルには副作用ってあるの?安全性は大丈夫かな?

 

 

そう思っているあなたのために、私が詳しく調べてみました。

 

 

コスメサイトでも今話題になっている美容液ラピエル。

 

 

敏感肌の方はインターネットでスキンケアコスメを購入される方は、無香料・無着色・パラベンフリー・アルコールフリーなどといった肌に有害になる可能性のある成分が入っているかを気にされながら購入されることが多いと思います。

 

 

ラピエルにはたくさんの美容成分が配合されています。

 

 

その中で敏感肌の方や肌に合わない人はピリピリしたりするかもしれない…と思う成分が2つあります。成分表にも記載されていますが、フェノキシエタノール香料です。

 

 

フェノキシエタノールは防腐剤の1つで緑茶などの天然成分として存在します。

 

 

パラベンに比べてお肌に優しいのが特徴ですが、その分殺菌作用はパラベン程の強さはありません。

 

 

また、香料についてですが、昔は香料が原因でお肌にシミができてしまうこともたまにあったようですが、今では技術も進歩しているので、あまりこのような心配はいらないようです。

 

 

気になるのはこの2つの成分だけなのですが、中にはお肌に合わない方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

 

保湿力と引き締め力の効果抜群のこのラピエル、乾燥やピリピリ、赤みなどの副作用がないとは言い切れませんが、医療機関への受診が必要なほどの副作用の報告はないそうです。

 

 

定期コース購入ですと、お試しサイズが送料のみで購入できますので、お肌に合うかどうか試してからラピエルを続けるのがオススメです。お試しサイズでの解約もOKで、簡単に解約できますよ。

 

 

 

ラピエル公式サイト
ラピエル激安価格での購入はこちら

 

 

 

ゆんころちゃんプロデュース!口コミ評価高いラピエルとは?