ラピエルの効果的な塗り方教えます

ラピエルの効果的な塗り方教えます

ラピエルの効果的な塗り方教えます

 

 

カリスマブロガーである小原優花ちゃんことゆんころちゃんがプロデュースしたナイト用美容液Lapiel(ラピエル)。

 

 

ゆんころちゃんのお肌って本当にきれいですよね。美への追及やファッション、生活スタイルが素敵で同じ女性として憧れています。

 

 

自他ともにみとめる美容マニアのゆんころちゃんは、色々なコスメや美容グッズを試しているそうです。

 

 

そんなゆんころちゃんが美容成分にこだわりぬいてプロデュースしたラピエル、塗って寝るだけで美肌になれるというものですが、よりオススメの塗り方があるので教えちゃいますね。

 

 

ゆんころちゃんは毎日夜に5プッシュ、朝に3プッシュのラピエルをお肌に馴染ませているそうです。お顔だけだったら2プッシュでも大丈夫なのでちょっと多いかなって感じなのですが、首やデコルテ、身体の気になる部分にもつけると乾燥防止にいいですよ。

 

 

デコルテもぷるるんになりました。

 

 

あと塗るときはマッサージするように塗ること。お肌の新陳代謝が活性化されますよ。

 

 

以下に、お顔の悩み別のマッサージ方法について書いてみたので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

【目の周りのクマやくすみ】
中指を使い、
下まぶたの目尻→目頭→上まぶたの目頭→目尻
の順に、円を描くようにマッサージします。
上まぶたをマッサージする際には、眉毛のところの骨を軽く押しこむ感じでやるといいでしょう。

 

 

【口周りのたるみ】
あご→口角の横→鼻の下
の順に、歯茎に当たるように押していきましょう。

 

 

【鼻の汚れ】
指1本で小鼻の溝を上下に往復。
次に、3本指で外側から鼻筋に向かって、鼻を高くするイメージで八の字にマッサージします。
その後、鼻の横からこめかみを通ってリンパを流します。

 

 

【顔のたるみ】
指の第一関節と第二関節を使って、両手の指をあごの中央に置いて、
口角→鼻の横→目頭
の順に、お肉を上に持ち上げるようにマッサージします。

 

 

【ほうれい線】
小鼻の外側と目の黒目からまっすぐ下に下ろした線が交わうところにあるツボを押します。
人差し指の腹で、垂直に軽く押すようにします。 左右同時に5秒間押して、ゆっくりと離します。
これを5回繰り返します。

 

 

 

どうでしたか?

 

 

そんなに難しくはなさそうですよね。

 

 

ちなみに、ラピエルは本来夜寝る前に塗るものなのですが、実は化粧下地としても抜群なんです。

 

 

べたつきなくサラサラなつけ心地で、これを塗るだけでファンデーションが崩れず皮脂浮きもしません。

 

 

ぜひ効果的な塗り方試してみてくださいね。

 

 

保湿をしっかりすることで、お肌のきめが整い、ニキビや吹き出物もできにくくなります。

 

 

また、しわも目立たなくなり、お肌にツヤが出てくるので、年齢より若く見られるようになります。

 

 

試してみて損はないですよ。

 

 

 

ラピエル公式サイトはこちら!
ラピエル購入サイトはこちら

 

 

 

ラピエルが買える販売店や店舗をご紹介